頑張るパパへ朗報!家族旅行費を捻出するお得な技とは?

子育て・教育
スポンサーリンク

スポンサーリンク

交通費と宿泊費は「パック」で申し込むべし!


家族旅行 イラスト
宿泊費と飛行機をセットにすると「出張パック」や「旅行パック」といって両方がセットになっている販売方法があります。

 

これはもちろん利用する価値が大きいので、是非とも覚えておいてください。

 

空出張という意味ではありませんが、「パック」を申し込んでホテルに泊まらない人がいるほどですから(笑)

 

でも必ずセットが安くなるとは限りませんので、少し面倒ですが「単品」の組み合わせと「パック」を比較してみてください。

☆スポンサードリンク☆




 

 

「パック」の探し方


たくさんの旅行代理店や鉄道、航空会社とタイアップしている企業がこぞってインターネット上に宣伝しているので、出発地と目的地をキーワードとして検索をすれば見つかる可能性があります。

無論、あまりにもマイナーな場所からマイナーな場所への移動は無いかもしれません。

 

 

 

どれくらいお得に?


私管理人が実際に利用したパックプランですが、航空運賃に4,000円を上乗せすると、通常15,000円の宿泊費がかかるシティホテルに宿泊ができるという。

 

しかも「1,500円の朝食プラン付」という。

 

ここでは11,000円もお得なプランというわけです。

 

 

家族で3泊4日の旅行をする場合は、33,000円もお得になるということですから、少し大変であってもチャレンジしてみる価値があります。

 

 

航空会社のマイルを貯めつつ、宿泊費も格安で泊まれるというのは美味しいです。

 

 

パックがなければ金券ショップだ!


もうすっかり定着している「チケットを安く手に入れる方法」代表格です。

 

 

金券ショップに行くと様々なチケットが割安で手に入ります。

 

もちろん在庫がなければ駄目ですが、多くの人が利用するものは、逆に多く取り扱っている傾向があるので、一度金券ショップを覗いてみる必要はあります。

 

今回必要なくても、目をつけておくことで、

 

「金券ショップAでは航空券と映画チケットが多く取り扱っている」

 

「金券ショップBでは株主優待券を主に多く置いてある」

 

など覚えておきましょう。

 

 

 

しかし注意も必要です。

 

注意する点は?


なんといっても「無期限」のものは存在しません。人生が有限であるように、金券も有限です(笑)

 

「お得ですが、条件があります」という意味では、注意が必要になってきます。

  1. 有効期限: いざ使おうとなったら「期限切れ」となってせっかく安く購入したチケットもただの紙切れになってしまいます。 よく確認しましょう。
  2. 使用条件: 1枚で2名までOK とか 15歳以上限定 、 ○×店のみ利用可、など条件が書かれている場合があります。 これも要確認ですね。
  3. 利用期間: 繁忙期や指定された時期は使用できない! ゴールデンウィークや年末年始など、大々的に人々が動く時期に「格安料金」を大量に使用されたら企業も儲けが減ります。これを避けるためでしょうか? 利用期限が設定されているのが多いのでスケジュールが決まっていれば、しっかり確認が必要ですね。

 

 旅費を上乗せポイントで稼ぐ


安いサイトで購入をするのもひとつですが、「ポイント」を貯めるのも一つの手です。

還元率 グラフ
例えば「じゃらん」で予約をするときは「リクルートカード」を使うことでポイント還元率が高くなるメリットを傍受できます。

 

「楽天トラベル」で予約をするときは「楽天カード」がお得です。

 

やはり提携先の相互利用を促すために、ポイント還元率は高めに設定しているところが多いです。

 

私管理人も楽天カードを利用しているので、「楽天トラベル」から離れられないというプチ束縛はありますが、

逆に「集中してポイントを貯める」ことができるので、

やみくもにカードを作りまくって分散するよりは、一極集中したほうが効率良いです。

 

クレジットカード
 

耳寄り情報ではありませんが、ポイント還元率がプランやキャンペーンによって変わってきます。

私管理人も「楽天トラベル」を利用したときに「ポイント還元5%」などプランごとに表示がありました。

 

つまり、10,000円のプランを予約した場合は、5%の500円相当のポイントが還元されるということです。

 

 

 

まとめ


何事も決まったら、早い段階で「調べて準備しておく」ということは重要です。

 

人気のある金券、チケットはすぐに売り切れてしまうので、早めの行動をお勧めします。

 

航空会社にもよりますが、早ければ早いほど割引率や特典が豪華になるなど様々です。

 

ただ共通しているのは「早いほど得」ということです。

 

このようなお得な情報や販売を行っているサイトを見つけたら、どんどんサイトを登録して行ってください。

 

お得に購入できたときの喜びは格別ですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました