加藤綾子アナウンサーの気になる性格とは?学歴や自慢の英語力はどこまで凄いのか?

話題のつぶやき
スポンサーリンク

スポンサーリンク

加藤綾子(カトパン)アナウンサーはどんな人?


フジテレビの女子アナウンサー (2016年よりフリーアナウンサー) として茶の間にチャーミングな笑顔とこの美貌で情報をどんどん伝えてくれます。


 


私は情報よりも、この美貌さに目が奪われることが多々あるので大事なニュースを聞き逃したりするときもあります。

 

そんな加藤綾子アナの気になる性格とは一体?

☆スポンサードリンク☆











 

気になる性格は?


 ・男性からは人気者!

様々な憶測や情報が出回っているのですが確かな情報はないようです。

 

確実に「優しい」「温かい」とひと言で表現できないのが残念ですが、テレビ番組で話している姿や声のトーン、笑顔を振りまくところを見ている限り間違いなく「優しくて暖かい」性格の持ち主だと想像しています。

 

ただこれはあくまでも「茶の間から一人の男性が見た目線」です。

 

 

 ・女子アナの中で三角関係や泥沼化?

テレビ局の中ではどのような会話や人間関係ができているのかは不明ですが、一時期話題になった「加藤アナウンサー」vs「竹内アナウンサー」は今でも思い出してしまいます。

 

噂では竹内アナウンサーの評判を落としていった加藤アナウンサーの勝負精神が勝った行動だともいわれています。

 

 

私は「カトパンはそんなことしない」と信じています。

 

 

 

なんと2016年にはフリーアナウンサーとしてますます活躍しているのでこれから目が離せないですね。

 

 

学歴や経歴、英語力は?


・音楽大学出のキャスター!

 

そうです! 音楽大学を出ています!

 高校:国立音楽大学付属高校 普通科

 大学:国立音楽大学音楽学部音楽教育学科・幼児教育専修 卒業


出典:国立音楽大学


 

国立は(クニタチ)と呼び、私立大学になります。

 

 

 

「こんなカッコイイ近未来なキャンパスで毎日フルート、いやピアノ、もしかして天使の歌声を・・。」

 

 

実際には何をしていたかは同級生や学校の先生のみぞ知る世界だと思いますが、

 

音楽大学に行っている以上、楽器や歌のレベルは相当あるとみて間違いないですね。

 

 

高校と大学を合わせて7年間は国立音楽大学に通っているわけですから、学費も相当かかったと推測できます。

 

音楽大学にもよりますが、私立の音楽大学は年間に200万円ほどかかります。

 

 

 

ちなみに2017年の音大学費データをみると、

 

国立音楽大学音楽学部音楽教育学科・幼児教育専修は年間約221万円必要だったようです。

 

一番高額で、桐朋学園大学音楽学部音楽学科が年間約270万円になります。

 

 

これ以外にも個人でレッスンを受けたりしていれば物凄い金額になっていきますね。

 

 

 ・英語力に関して

アナウンサーとしては海外からスポーツ選手や俳優など多くの有名人に対して質問や会話などを取りまとめる所を目の当たりにします。

 

これは多くのアナウンサーが帰国子女だったりして「身についている英語」があってこその会話です。

 

 

加藤アナは英語力として、

 

「TOEIC〇〇点」

 

「英検〇級」

 

 

などの公式な物は出回っていないようです。

 

 

 

しかし本人の努力もあって「日常会話」レベルはあるそうで、

この美貌と笑顔でカバーしながら会話すればOh! Very beautiful!!

 

 

日本人のイメージが最高レベルからそれ以上の次元に導いてくれると信じています。

まとめ


いかがでしたか?

 

加藤綾子アナウンサーは

 

国立音楽大学を卒業

英会話もできる

美貌の持ち主である

フリーアナウンサー

 

 

これからの活躍が一層楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました